FC2ブログ

12 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 02

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

電王戦決着! 

先日まで行われていた電王戦は、
三浦八段がGPS将棋に負け、
3勝1敗1分でコンピュータの勝ちとなりました。

三浦八段の先手で始まった第五局は、
相矢倉の脇システムへと進行しました。
39手目の▲6八角が少し珍しい手のような気がしましたが、
屋敷九段を始め、プロ棋士の皆さんが特に触れていませんでしたので、
有力な手段なのでしょう。
後記の棋譜に変化手順として前例(三浦八段の対局)を挙げておきます。
▲6八角に代わる手としては、
▲9六歩の様子見や、▲6四角~▲2六銀があって、
こちら変化のほうが前例は多いと思います。
類例では昨年度順位戦の三浦羽生戦などがあります。

そして、本局で注目となったのが、
その▲6八角に応じたGPSの仕掛けでした。
40手目に△7五歩と突き捨ててからの△8四銀が、
プロ棋士の盲点を突いた攻めで、
一目早いそうです。
三浦八段は積極的に咎めるべく、
玉頭から盛り上がって行きましたが、
細い攻めを繋ぐのはコンピュータの得意とするところ、
ぎりぎりで押さえ込みを交わして三浦玉を仕留めました。

三浦八段には残念な結果となりましたが、
コンピュータの長所が遺憾なく発揮された対局だったと思います。

続いて、第二回電王戦の感想などを。

世間からの注目も浴び、大盛況の電王戦でしたが、
開催前はここまでの反響があるとは思っていませんでした。
一部の将棋ファンが注目するくらいだろうと思っていたのです。
ところが、蓋を開けてみれば、色々な媒体で報道され、
将棋を知らない人までも興味を持つ結果になりました。
ここまでの影響があるとは!
ニコニコの力を見誤っていたようです。
勝負には負けましたが、
将棋やプロ棋士の魅力が広く知れ渡ったことは僥倖だったと思います。

まだ第三回電王戦は決まっていません。
谷川会長は前向きに検討したいとおっしゃっていましたが、
どうなることでしょうか。
もし、開催されるのであれば、
ソフトの事前貸与等を含めた規定を詰めていく必要があるでしょう。
私は、貸与ありの各6時間の対局が見たいですが、
興行的に実現は難しいでしょうね。











スポンサーサイト

Posted on 2013/04/24 Wed. 22:49 [edit]

category: 閑話

thread: 将棋  -  janre: 趣味・実用

TB: 0    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://theair6.blog109.fc2.com/tb.php/180-242a001c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。